Go to the first, previous, next, last section, table of contents.

seek

`seek(FILEHANDLE,POSITION,WHENCE)'
FILEHANDLE のファイルポインタを任意の位置に移動する。 stdiofseek() と同じである。 FILEHANDLE はファイルハンドルの名前を値として持つ expression でもよい。 成功すれば 1、そうでなければ 0 である。

Go to the first, previous, next, last section, table of contents. Ablenet レンタルサーバー FreeBSD4.x 日本語man