Go to the first, previous, next, last section, table of contents.

chop

`chop(LIST)'
`chop(VARIABLE)'
`chop VARIABLE'
`chop'
文字列の最後の文字を落としてその文字列を返す。 入力文字列から最後の改行文字を除くのに使ったりする。 文字列を省略した場合、$_ を使う。
while (<>) {
     chop;     # 最後の \n を取る
     @array = split(/:/);
     ...
左辺値であれば引数は何でもいい。
chop($cwd = `pwd`);
chop($answer = <STDIN>);
リストを chop した場合は、全リストを chop し、 最後に chop した文字を返す。

Go to the first, previous, next, last section, table of contents. Ablenet レンタルサーバー FreeBSD4.x 日本語man