Go to the first, previous, next, last section, table of contents.

数学関数

atan2

atan2(X,Y) Y/X の arctangent を -π から π までの範囲で返す。

cos

cos(EXPR) cos EXPR EXPR はラジアン。省略すると $_ を使う。

sin

sin(EXPR) sin EXPR EXPR (ラジアン) のサインを返す。 EXPR を省略すると、$_ のサインを返す。

exp

exp(EXPR) exp EXPR e の EXPR 乗を返す。 EXPR を省略すると、exp($_) を返す。

sqrt

sqrt(EXPR) sqrt EXPR EXPR のルート(2 乗根)を返す。 EXPR を省略すると、$_ のルートを返す。

int

int(EXPR) int EXPR EXPR を整数に変換した値を返す。 EXPR を省略すると、$_ を使用する。

log

log(EXPR) log EXPR EXPR の(基 e の)log を返す。 EXPR を省略すると、$_ の log を返す。

rand

rand(EXPR) rand EXPR rand 0 から EXPR の間のランダムな小数点の数値を返す (EXPR は正でなくてはならない)。 EXPR を省略すると、0 と 1 の間の値を返す。srand() も参照。

srand

srand(EXPR) srand EXPR rand 演算子で用いる乱数の seed をセットする。 EXPR を省略すると、srand(time) を実行する。

time

time 1970 年 1 月 1 日 0 時 0 分 0 秒(UTC)からの秒数を返す。 gmtime()localtime() に指定することができる。 See section 変換関数, and See section 変換関数.


Go to the first, previous, next, last section, table of contents. Ablenet レンタルサーバー FreeBSD4.x 日本語man