Go to the first, previous, next, last section, table of contents.

$) : プロセスの実効 gid

$) : プロセスの実効 gid。

同時に複数のグループに属することをサポートするマシンでは、 スペースで区切られたユーザが属しているグループのリストとなる。 最初のものは getegid() で得られるものである。 残りは getgroups() で得られるものであり、 その内の一つは最初のものと同じかも知れない。

覚え方:
parentheses are used to GROUP things. The effective gid is the group that's RIGHT for you, if you're running setgid.

(注意)
$<$>$($)は対応する set[re][ug]id()ルーチンをサポートするマシンでのみ セットされる。 $($) は、 setregid() をサポートするマシンでのみ swap できる。


Go to the first, previous, next, last section, table of contents. Ablenet レンタルサーバー FreeBSD4.x 日本語man