Go to the first, previous, next, last section, table of contents.

undef

`undef(EXPR)'
`undef EXPR'
`undef'
EXPR(左辺値でなくてはならない)の値を undef する。 スカラー値、配列すべて、サブルーチン名(& を用いる) に対してのみ用いること。 (undef はおそらく定義されている変数や dbm 配列値の多くについて 期待する動作をしないであろう。) 常に undefined value を返す。 EXPR を省略しても良いが、この場合何も undefine されず、 例えばサブルーチンから返る時に undefined value を得ることができる。
undef $foo;
undef $bar{'blurfl'};
undef @ary;
undef %assoc;
undef &mysub;
return (wantarray ? () : undef) if $they_blew_it;

Go to the first, previous, next, last section, table of contents. Ablenet レンタルサーバー FreeBSD4.x 日本語man