Go to the first, previous, next, last section, table of contents.

system

`system(LIST)'
`system LIST'
`exec LIST' と全く同じことをするが、 違いは最初に fork を行い、 親プロセスは子プロセスが完了するのを待つ点である。 注意: 引数の処理は引数の数によって変わる。 返り値はプログラムの exit status で、wait() と同じである。
実際の exit value を得るには、256 で割る必要がある。 See section exec.

Go to the first, previous, next, last section, table of contents. Ablenet レンタルサーバー FreeBSD4.x 日本語man