[Up] [Next] [Previous]  [Home]

一般属性

HTML3 の機能として、本文内に置かれるタグの一般属性として、CLASS、IDと LANG、… が加えられています。

CLASS

CLASS は、『CLASS="class.subclass"』のように 記述され、指定されたタグの特徴を表す情報を提供します。HTML3 では主にス タイルシートを組み合わせることによって、world.japan という段落は、12ポ イントの Time-Roman フォントを使用するという事が可能となります。
<P CLASS="world.japan">

ID

ID は 『ID="location"』 のように記述され、文 書内にポインタを付ける<A NAME>タグと同じ働きをします。 例えば、ある段落に次のように指定しておけば、

<P ID="japan">

アンカータグで次のようにハイパーリンクを指定できます。

<A HREF="#japan">日本</A>

LANG

LANG は 『LANG="aa-ccode"』 のように記述され、 書類の言語を示すために使われます。インターネットでは言語コードを RFC1766 によって規定しています。この 使用は、ISO 標準の言語コード(ISO 639) と国別コード(ISO 3166) を採用し ています。

STYLE

STYLE はスタイルシートを指定します。


[Up] [Next] [Previous]  [Home]