[Up] [Next] [Previous]  [Home]

ネットスケープのプラグイン

Netscape プラグイン機能によるアプリケーションファイルをインライン表示 するには、Netscape API機能で使用する<EMBED>タグを使用し ます。

プラグインを表示するには、

<EMBED SRC=url WIDTH=size HEIGHT=size PARAMETER_NAME=value>
を埋め込みます。

機種によっては、プラグインが使用できないブラウザがあるため、古いブラウ ザやそもそも、EMBED を解釈できないブラウザから隠すために JavaScript を 利用しているホームページがあります。

JavaScript を無視するようにするには、次のように記述します。

<SCRIPT language="JavaScript>
<!--      ← 閉じないのが味噌
  スクリプト
// -->    ← JavaScript ではJavaScriptコメントと解釈されますが、
                ノーマルブラウザでは、HTMLコメントと解釈されます。
</SCRIPT>
そして、プラグインの場合は次のように記述します。

</HEAD>
<SCRIPT language="JavaScript>
<!--
document.write ('<CENTER>');
document.write ( '<EMBED src="foo" width=380 height=100>');
document.write ('</CENTER>');
// -->
</SCRIPT>
</HEAD>

<NOEMBED>
<CENTER>
<IMG src="foo.gif" alt="Main Image">
</CENTER>
</NOEMBED>

プラグインの開発者

サウンド再生
Netscape プラグイン機能として、Windows 3.1、Windows 95/NT、マッ キントッシュでは、AIFF、MIDI、WAV、AU サウンドフォーマットを再 生することが可能です。(Netscape 3.0 [Atlas]より)

<EMBED src="sample.au" WIDTH=144 HEIGHT=60>
       
オプション

AUTOSTART=[true | false]
ロードした時に演奏を自動スタートする。

VOLUME=n
演奏時の音量を指定する。

CONTROLS=Console
制御盤を表示する。

LOOP=[true | false]
演奏を繰り返すかどうかを指定する。

WIDTH, HEIGHT
制御盤の図の高さと幅を指定する。

ALIGN

HSPACE

VSPACE

ムービー再生
Windows では、AVI ファイルを表示させることが可能です。 (Netscape 3.0 [Atlas]より)

<EMBED src="sample.avi" WIDTH=400 HEIGH=200 AUTOSTART=true LOOP=true>
       
オプション

AUTOSTART=[true | false]
ロードした時に演奏を自動スタートする。

VOLUME=n
演奏時の音量を指定する。

CONTROLS=Console
制御盤を表示する。

LOOP=[true | false]
演奏を繰り返すかどうかを指定する。

WIDTH, HEIGHT
制御盤の図の高さと幅を指定する。

ALIGN

HSPACE

VSPACE

Live3D
Windows では、VRML を使った対話型三次元空間イメージを表示できま す。

アドビ社
アドビ社では、Acrobat ファイルや PDF ファイルのビュアーが開発さ れています。

マクロメディア社
ショックウェーブのプラグインが有名です。現在、インターラクティ ブなプレゼンテーションが可能です。注目すべきアプリケーションで す。

より詳しい内容は、 Netscape社のリストから入手可能です。


[Up] [Next] [Previous]  [Home]